親日国でも知られるタイ王国、毎年多くの観光客が訪れる人気の高い国ですが、旅行をする上で欠かせないのがホテル選びです。予備知識が少ない海外において、ホテル選びは非常に重要で日本では当たり前のことが現地では通用しなかったりするのです。

外国の観光客が多い事もあり、ある程度の対応はしてくれると思いますが、その国の事情によってどうしても対応できないこともあります。例えば水などはその一つですね。タイでは基本的に飲み水は現地の人であっても購入することが多い事もあり、旅行中はミネラルウォーターを買う機会が多くなるでしょう。

また、タイのホテルのお風呂は浴槽がないことが多いです。これも日本では考えられない事ですよね。こういった事情を事前に知っておけばより現地での観光も楽しむことが出来るでしょう。

さて、タイの中でも特に人気の観光地がバンコクです。バンコクホテルの中でも高級ホテルとして特に知名度があるのがセンターポイントですね。老舗中の老舗であるバンコクホテルのセンターポイントは、デザイン性やセキュリティ、その他のサービスにおいても質の高いものが受けられるようになっています。

バンコクホテルならセンターポイント (Centre Point)がおすすめでしょう。

中心地からのアクセスも良いですので、現地でのビジネス用としてもおすすめですし、もちろん観光目的での利用でも満足のいくサービスを受けることが出来ると思います。